日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 教育 > 成果物情報

「ストラディヴァリウス・チェロ・リサイタル」プログラム

 事業名 音楽文化の振興
 団体名 日本音楽財団 注目度注目度5


ご挨拶

 

本日は、日本音楽財団設立25周年記念事業の第2弾として開催致しました「ストラディヴァリウス・チェロ・リサイタル」にご来場いただきまして、誠にありがとうございます。

日本音楽財団は、「弦楽器名器の貸与事業」の一環として、財団所有のストラディヴァリウス1730年製チェロ「フォイアマン」を、英国を代表するチェリストであるスティーヴン・イッサーリス氏に貸与しております。同氏は、欧米を中心として精力的な演奏活動をされておりますが、この度は日本各地における演奏のため来日されました。この機会に当財団としての特別演奏会を企画したところ快くお引き受けいただき、本日のリサイタルが実現いたしました。

イッサーリス氏は近年においてガット弦を使用する数少ない奏者であります。今宵は、そのガット弦によるストラディヴァリウス・チェロをイッサーリス氏が卓越した演奏技術により演奏いたしますので、皆様にはその渋く上品な妙音をごゆっくりとお楽しみ下さい。

最後に、このリサイタルの実現に当たってご協力を戴いた日本財団をはじめご関係の各位に対し、心からお礼申し上げ、ご挨拶と致します。

 

財団法人 日本音楽財団

会長 首藤尭

 

It is a great pleasure to be able to host "Stradivarius Cello Recital" as a second part of the celebration for the 25th Anniversary of Nippon Music Foundation.

As a part of the Foundation's activity to loan string instruments, the‘Feuemann’cello has been on loan to Mr. Steven Isserlis, a renowned cellist in England. Mr. Isserlis actively performs throughout Europe, Australia and America. We are very fortunate this evening that Mr. Isserlis has generously agreed to perform for the Foundation's special recital.

Mr. Isserlis is one of the very few performers today who still insist on using gut strings for the velvet-like timbre they create. Please enjoy the beautiful sound produced by Mr. Isserlis on the Stradivarius cello.

We would like to express our sincere appreciation to The Nippon Foundation for making this evening's recital possible.

 

Takashi Shudo

Chairman, Nippon Music Foundation

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
2,791位
(31,497成果物中)

成果物アクセス数
2,292

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2019年10月12日

関連する他の成果物

1.「オール・ストラディヴァリウス・コンサート」プログラム
2.「ストラディヴァリウス・チェロ・リサイタル(ロンドン開催)」プログラム
3.「音楽文化の振興」の報告書
4.「第2回 日本太鼓全国フェスティバル」プログラム
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から