日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 産業 > 運輸.交通 > 成果物情報

マリーン・エンゼル 62号

 事業名 小型船舶の安全確保
 団体名 中部小型船安全協会 注目度注目度5


008-1.gif

伊勢湾地区出艇式

伊勢湾マリーナ勤務河上安全指導員

横田稔司

 

平成十年七月二十六日(日)、伊勢湾地区の安全パトロール艇及び協会所属の会員艇による出艇式が(社)中部小型船安全協会の主催により名古屋港に於て開催されました。当日私は午前六時に起床四日市はあいにくの雨、出艇式は実施されるのかな?と思いながらマリーナに向い参加艇の安全パトロール艇の出港準備にかかりました。雨は、作業中に止み、私の航行を歓迎しているのか、本日の出艇式を祝ってくれたのか風は少し有るも空模様は回復してきました。実行委員(私も本日の出艇式の実行委員構成員の一人)は午前八時三十分名古屋港ガーデン埠頭西側通船発着場所に集合となっておりましたので午前七時過ぎ四日市港出港し名古屋港ガーデン埠頭に向いました。午前八時過ぎ指定の集合場所入港(参加艇中一番先に着)艇を保留後他の実行委員の皆さんと一緒に、それぞれ受け持ちの作業に当りました。

この安全パトロール艇等出艇式は、第四管区海上保安本部・名古屋海上保安部・名古屋港管理組合・海洋少年団愛知県連盟等のご協力を得て海上安全指導員(安全パトロール艇)及び一般の会員艇並びに会員のご家族の方々のご参加を頂いて、「海上安全指導員の士気の高揚を図るとともに、海難防止思想の普及啓蒙につとめる」ことを目的に開催されているものです。午前十時前には参加艇全艇集合受付終了後午前十時から始まる一日海上安全指導員・安全パトロール艇一日船長・巡視艇一日船長の任命式に参加、任命式終了後海上パレードが実施されました。私の安全パトロール艇は一番艇指揮艇(海上パレードの総指揮を執る海上安全指導員上岡保夫さんの艇・“中日”)二番艇「オリーブ」(一日海上安全指導員乗船)につづき三番艇と指定され「安全パトロール艇一日船長に任命された(永野理江)さんと服部・中條・森井各指導員に同乗していただき、また海洋少年団団員も分乗し海上パレード及び第四管区海上保安本部長・名古屋海上保安部長・(社)中部小型船安全協会会長による閲艇が実施されました。

この出艇式は、毎年七月に実施されますが(昨年は台風九号の接近により中止)海上パレードはもちろん、パレードの後に行われる懇親会に参加し多くの指導員の方々と意見交換が出来るのが楽しみの一つでありますが、今年私は他の用事があり懇親会には出席出来ませんでしたが百名近い方々が参加され、盛大であったと後で聞き大変残念に思いました。

来年も是非出艇式は続けていただきたいと思います。参加された皆様本当にご苦労さまでした。

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
3,838位
(31,488成果物中)

成果物アクセス数
1,240

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2019年9月21日

関連する他の成果物

1.海上運航のしおり
2.海上安全指導員のしおり
3.海洋レジャーを楽しく安全に(1)
4.海洋レジャーを楽しく安全に(2)
5.マリーン・エンゼル 63号
6.「まず確認 船位と海図 今一度」ポスター
7.「小型船舶の安全確保」の報告書
8.広報用パンフレット「安全で明るい海で楽しいレジャー」
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から