日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 技術 > 海洋工学.船舶工学.兵器 > 成果物情報

作業環境整備のための調査研究(カバードドックの計画概要書)

 事業名 作業環境整備のための調査研究
 団体名 日本中小型造船工業会 注目度注目度5


5 海外におけるカバードドック


  ここではオランダのカバードドックを紹介する。

5.1 YVCイッシェルブェルフ B.V.(YVC Ysselwerf B.V.)

(1)位置、実績

 ・場所はオランダ、ロッテルダム空港から約20分の位置にある。
 ・実績はコンテナー船、起重機船、自動車運搬船、ステンレス製ケミカルタンカー高速冷凍運搬船、遠洋漁業船、作業船、L P Gエチレン運搬船。

(2)カバードドック

 ・セミドライドックに移動屋根式のカバーをかけている。
 ・セミドライドックの寸法は幅24m×長さ140m×深さ約5mで5,000D.W.T.の船舶が建造出来る。
 ・カバードドックの寸法は幅30m×長さ150m×高さ16mである。
 ・カバーの屋根部は、6分割されて移動する構造となっている。
 ・渠口部側の船の主機部分は屋根より高くなるため、カバーはされていない。
 ・ブロックの搭載はカバーを移動して、右舷側の水平引込みを使用している。
 ・カバーの左舷側の柱は、H型鋼2本を溝型鋼と山型鋼のラチスでつなぎ、柱脚部をV字にしたピン支持構造にしている。右舷側の柱は主材をH型鋼2本のトラス柱で柱成が約1.2m、柱脚は固定支持構造となっている。
 ・壁材は折板、屋根材も折板で葺かれている。屋根の裏側には換気扇と照明具が取付けられているが、換気扇は建物の規模の割合には数が少なく、照明器具の照度も少なく建家内は全体として薄暗い感じである。
 ・現場ではカバーの規模が小さめ過ぎたとの意見があった。


前ページ     目次へ    次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
2,170位
(31,497成果物中)

成果物アクセス数
3,539

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2019年10月12日

関連する他の成果物

1.「作業環境整備のための調査研究」の報告書
2.FRP造船業安全衛生・環境指導基準
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から