日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 社会 > 成果物情報

発展の制約−中国・インドを中心に−

 事業名 人口・開発国際協力
 団体名 アジア人口・開発協会 注目度注目度5


インドまた然り。中国とはあらゆる点において著しい差異、特徴をもちながら、新しい発展への道を順調に登り始めている。出生力コントロールに先端をきったインドもいくたの困難な政治的、社会的制約のため、出生力低下は中国に比較し著しくおくれてはいるものの、ようやく加速的展開の段階にはいっている。それを支援するかのように、近代的工業化が始動し始めている。

本研究では以上のような観点を考慮に入れ、開発・成長の抑制からの脱出の可能性について、アジア、そして中国・インドを焦点として分析したものである。日本の今後の役割、貢献についても示唆するところがあれば幸いである。

終わりに、本書作成事業にあたり、多大なご支援をいただいた日本財団(曽野綾子会長)並びに国連人口基金(ナフィス・サディック事務局長)に深く感謝申し上げる。

 

平成11年3月

(財)アジア人口・開発協会

理事長 中山太郎

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
126位
(31,210成果物中)

成果物アクセス数
101,373

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2019年6月22日

関連する他の成果物

1.Constraints on Development−Focus on China and India−
2.「地球からの警告」スライドビデオ
3.「人口・開発国際協力」の報告書
4.1997年度事業報告書
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から