日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 歴史 > 地理.地誌.紀行 > 成果物情報

豪雪地 渋海川流域の民家とその環境

 事業名 観光資源の調査及び保護思想の普及高揚
 団体名 日本観光振興協会 注目度注目度5


委員会委員・調査者・執筆者

 

「渋海川流域の民家と集落」の調査実施にあたっては、次の方々による委員会を組織した。

 

宮澤智士(長岡造形大学教授)

斎藤英俊(東京芸術大学教授)

麻生恵(東京農業大学助教授)

高橋幸一(仙田地区開発振興協議会会長)

金子ヒロ子(妻有郷食の研究会代表)

南雲ハルエ(妻有郷食の研究会)

南雲瑞男(中仙田地区中山間地域総合整備事業推進委員)

長谷川東(赤谷地区中山間地域総合整備事業推進委員)

登坂正道(岩瀬地区中山間地域総合整備事業推進委員)

高野敏夫(室島地区中山間地域総合整備事業推進委員)

青木信作(田戸区長)

斉木信次(小脇区長)

高橋幸一(高倉区長)

中條石平(大倉区長)

高橋隆一(大白倉区長)

片桐喜久男(小白倉区長)

金子幸作(郷土史家/川西町教育委員長)

高橋直人(ビデオクラブかわにし代表/仙田小学校PTA会長)

峯田建(AAスクールワークショップ代表)

南雲真(川西町農林課課長)

数藤進吉(川西町教育委員会生涯学習課社会教育係長)

田村允伸(川西町開発課課長)

米山淳一(財団法人日本ナショナルトラスト事業課長)

事務局

渡辺正範(川西町開発課地域政策係)

山本玲子(財団法人日本ナショナルトラスト事業課係長)

 

現地の調査は、長岡造形大学・東京芸術大学チームと東京農業大学チームにわかれて実施した。調査参加者は次のとおりである。

長岡造形大学・東京芸術大学チーム

宮澤智士(長岡造形大学教授)*

佐藤実(長岡造形大学学生)*

荒木裕子(長岡造形大学学生)*

小林聡美(長岡造形大学学生)*

斎藤英俊(東京芸術大学教授)

中村智美(東京芸術大学大学院生)*

〔このほか長岡造形大学大学院生江島祐輔、研究生田村収、学部学生郡司淳志、佐藤千春、皆川俊理、坂上則子、品田理絵が参加した〕

 

東京農業大学チーム

麻生恵(東京農業大学助教授)*

栗田和弥(東京農業大学助手)*

植竹薫(東京農業大学大学院生)*

加藤真希(東京農業大学学生)*

松本清(フリーコンサルタント)

 

本書の編集は宮澤智士が担当した。執筆者は上記に*を付してある。

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
696位
(31,428成果物中)

成果物アクセス数
13,899

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2019年8月10日

関連する他の成果物

1.越前大野の城下町と町家
2.旧中林綿布工場保存活用調査報告書
3.自然と文化 第58号
4.自然と文化 第59号
5.自然と文化 第60号
6.「観光資源の調査及び保護思想の普及高揚」の報告書
7.シルクロード地域 各国観光情報収集調査 トルコ・シリア編 報告書
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から