日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 技術 > 海洋工学.船舶工学.兵器 > 成果物情報

船舶電子機器装備工事ハンドブック

 事業名 船舶の電気装備技術の向上
 団体名 日本船舶電装協会 注目度注目度5


3.12 GPS・DGPS受信機

GPS(Global Positioning System:全世界測位システム)は人工衛星を使用した全地球的測位システムで、定まった軌道上を電波を発射しながら周回している衛星により、地球上のどの地点においても測位情報を得ることができる。衛星は、6の軌道にそれぞれ4個が配置され、12時間周期で地球を周回している。

衛星からは極めて正確な時計情報と各衛星の軌道情報が発信されており、4 個の衛星からの電波を受信できれば即座に三次元の位置及び時刻を知ることができる。

 

088-1.gif

<図 3.12.1>GPSの軌道と測位原理

 

088-2.gif

<図 3.12.2>DGPSの概念図

GPS受信機には、また、目的地までの距離及び方位又は対地速力などを計算表示する機能も付加しているものもある。

DGPS(Differential GPS:ディファレンシャルGPS)は、GPSの受信局に、あらかじめ位置が正確に分かっている地点からの補正データを伝送して、測位精度を向上させるシステムである。測位精度は、GPSの公称精度である100mから10m以下にまで向上させることができる。

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
37位
(30,771成果物中)

成果物アクセス数
223,715

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2019年4月20日

関連する他の成果物

1.「船舶の電気装備技術の向上」の報告書
2.第231研究部会「中型肥形船の総合的運航性能の研究」成果報告書
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から