日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 技術 > 海洋工学.船舶工学.兵器 > 成果物情報

通信講習用 船舶電気装備技術講座 【レーダー】基礎理論編

 事業名 船舶の電気装備に関する技術指導
 団体名 日本船舶電装協会 注目度注目度5


これに対してダイナミックRAMは、書き込んだ内容を2〜3ms以下の短い時間しか保存しておくことができないので、メモリの内容を保たせておくために常時再生のためのリフレシュパルスを供給しておく方式のもので、周辺回路が複雑となるが、消費電力が少なく動作速度も早いので、大容量メモリを必要とする時に用いられる。

これに対して、ROM(Read Only Memory)は、メモリの任意の番地にアクセスはできるが、これはICを製造する過程で書込が行われ、その後は書込みはできない(マスクROM)。ただ、電源が切れても書込の内容が消えることはない。したがって、計算機のプログラムのようにそれが消えては困るようなところに使用される。なお、ユーザーが後から自由に書き込めるものもあり、これをPROM(Programable ROM)と呼んでいる。PROMの中で、ある特殊な条件でのみ書込み及び消去できるPROMもあり、特に紫外線を利用するものをEPROMといい、電気的な方法で消去するものをEEPROMという。例えば、ナブテックス受信機において、メッセージIDの蓄積用としてEEPROMが使用されている。

 

練習問題

(問1) アナログICの電気回路の主な用途を述べよ。

(問2) TTL ICの特徴について記せ。

(問3) CMOS ICを使用するときの注意事項について述べよ。

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
96位
(29,202成果物中)

成果物アクセス数
122,713

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2017年10月14日

関連する他の成果物

1.通信講習用 船舶電気装備技術講座 【電気装備概論編】(初級用)
2.通信講習用 船舶電気装備技術講座 【電気艤装工事編】(初級用)
3.通信講習用 船舶電気装備技術講座 【電気工学の基礎編】(初級用)
4.通信講習用 船舶電気装備技術講座 【電気機器編】(初級用)
5.通信講習用 船舶電気装備技術講座 【電気艤装設計編】(中級用)
6.通信講習用 船舶電気装備技術講座 【電気装備技術基準編】(中級用)
7.通信講習用 船舶電気装備技術講座 【電気計算編】(中級用)
8.通信講習用 船舶電気装備技術講座 【船舶法規編】(中級用)
9.通信講習用 船舶電気装備技術講座 【試験検査編】(中級用)
10.通信講習用 船舶電気装備技術講座 【レーダー】装備艤装工事編
11.通信講習用 船舶電気装備技術講座 【レーダー】機器保守整備編
12.通信講習用 船舶電気装備技術講座 【GMDSS】基礎理論編
13.通信講習用 船舶電気装備技術講座 【GMDSS】艤装工事及び保守整備編
14.通信講習用 船舶電気装備技術講座 【GMDSS】法規編
15.船舶設備関係法令及び規則 【資格更新研修用テキスト(強電用)】
16.船舶設備関係法令及び規則 【資格更新研修用テキスト(弱電用)】
17.船舶電気装備資格者名簿
18.「船舶の電気装備に関する技術指導」の報告書
19.船舶電子機器装備工事ハンドブック
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から