日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 総記 > 一般論文・講演集 > 成果物情報

「児童演劇全国離島巡回公演」の報告書

 事業名 児童演劇全国離島巡回公演
 団体名 日本児童演劇協会 注目度注目度4


■事業の内容

(1)劇団及び上演作品
  [1] 劇団野ばら 「輝け!緑の宇宙船」石川明作/森田俊二演出
  [2] 人形劇団むすび座 「石の馬」関矢幸雄構成・演出
  [3] 劇団うりんこ 「こどものムクノク」ライナー・ハッフェルト作/ウォルフガング・コルネーダー演出
  [4] 劇団キオ+R&C 「卵をとるのはだあれ−魔女のフィフィー」荒木昭夫作・演出
  [5] 劇団コーロ 「天満のとらやん」かたおかしろう作/茂山千之丞演出
  [6] 劇団如月舎 「のらねこハイジ」矢田嘉代子作・深海ひろみ演出
  [7] 劇団風の子中四国 「霧のむこうに風がはしる」みかみかん作/有賀二郎演出
(2) 開催期間 平成9年8月〜12月
(3) 開催場所
  新潟県 粟島 (1回公演)
  石川県 舳倉島 (1回公演)
  愛知県 日間賀島(1回公演)
   〃 篠島 (1回公演)
   〃 佐久島 (1回公演)
  山口県 野島 (1回公演)
   〃 相島 (1回公演)
   〃 蓋井島 (1回公演)
  滋賀県 沖の島 (1回公演)
  島根県 島後・西郷町 (4回公演)
   〃 島後・布施村 (1回公演)
   〃 島後・五箇村 (1回公演)
   〃 島後・都万村 (1回公演)
  兵庫県 沼島 (1回公演)
  島根県 知夫里島(1回公演)
  徳島県 伊島 (1回公演)
(4) 公演回数 19回
(5) 観客動員 3,540名

■事業の成果

日頃生の児童演劇にめったに接することの少ない離島の児童に、すぐれた生の児童演劇を鑑賞する機会を提供し、島民の方々から熱狂的に迎えられた。
 児童のみではなく父母、祖父母の三世代が一緒に観劇し、その感想を家族中で話し合うことに本事業の意義があり、児童の豊かな情操教育に大きく寄与したと思われる。





サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
7,947位
(31,548成果物中)

成果物アクセス数
267

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2019年11月9日

関連する他の成果物

1.「児童演劇全国離島巡回公演」チラシ
2.「児童演劇全国離島巡回公演」写真
3.機関誌「児童演劇」第439号・442号・439号抜粋
4.「「盲・聾・養護学校」児童青少年演劇巡回公演」の報告書
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から