日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 産業 > 運輸.交通 > 成果物情報

海上安全指導員のしおり

 事業名 小型船舶の安全確保
 団体名 中部小型船安全協会 注目度注目度5


その他海事法令

 

1.港 則 法

第9条(けい留等の制限)

雑種船及びいかだは、港内においては、みだりにこれをけい船浮標若しくは他の船舶にけい留し、又は他の船舶の交通の妨となる虞のある場所に停泊させ、若しくは停留させてはならない。

第11条(停泊の制限)

港内における船舶の停泊及び停留を禁止する場所又は停泊の方法について必要な事項は、命令でこれを定める。

規則第6条(停泊の制限)

船舶は、港内においては、左に掲げる場所にみだりにびょう泊又は停留してはならない。

1.ふとう、さん橋、岸壁、けい船浮標及びドックの附近

2.河川、運河、その他狭い水路及び船だまりの入口附近

第24条第1項(水路の保全)

何人も、港内又は港の境界外1万メートル以内の水面においては、みだりに、バラスト、廃油、石炭から、ごみその他これに類する廃物を捨ててはならない。

罰則(第41条第2号)

3箇月以下の懲役又は3万円以下の罰金

第35条(漁ろうの制限)

船舶交通の妨となる虞のある港内の場所においては、みだりに漁ろうをしてはならない。

罰則(第42条)

1万円以下の罰金又は科料

第36条第1項(燈火の制限)

何人も、港内又は港の境界附近における船舶交通の妨なる虞のある強力な燈火をみだりに使用してはならない。

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
2,011位
(31,571成果物中)

成果物アクセス数
3,957

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2019年12月7日

関連する他の成果物

1.安全運航のしおり
2.海洋レジャーを楽しく安全に(1)
3.海洋レジャーを楽しく安全に(2)
4.広報誌「マリーン・エンゼル 第60号」
5.広報誌「マリーン・エンゼル 第61号」
6.「広い海 小さな異常に 早い処置」ポスター
7.「小型船舶の安全確保」の報告書
8.小型船舶安全確保・会員募集ポスター「なれすぎて 欠くな省くな 見張りの基本」
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から