日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 総記 > 一般論文・講演集 > 成果物情報

「篤志献体の普及啓蒙」の報告書

 事業名 篤志献体の普及啓蒙
 団体名 日本篤志献体協会 注目度注目度5


■事業の内容

(1) 広報誌の製作
  a.資料名   広報誌「日本の献体40年」
  b.内 容   篤志献体40年の記録とこれからの篤志献体
  c.規 格   A4版 モノクロ 200頁 ケース入り
  d.数 量   1,000部
  e.配布先   国会関係、文部省、医師会、歯科医師会、医学会、図書館、福祉団体、献体団体、医・歯系大学


■事業の成果

将来の世代の健康な日々を祈念して、自己の死後の遺体を医学、歯学教育の基礎である解剖学実習に無償で捧げる「篤志献体」は、昭和58年11月の「献体法」の施行以来、急速に国民の間に浸透しているが、未だその多くは、「献体」という言葉を知らない状態にあるといって過言ではない。そのため、特に献体の趣旨について各種情報を提供して、全国民に周知徹底をはかることが急務とされてきたが、資金難で十分な活動ができずにいた。
 本事業では、「篤志献体」の歴史を編纂し「日本の献体40年」を製作し、これからの篤志献体の何らかの参考になることを期待するものであり、篤志献体の啓蒙活動の推進に寄与したも期と思われる。





サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
3,987位
(31,373成果物中)

成果物アクセス数
1,140

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2019年7月13日

関連する他の成果物

1.日本の献体四十年
2.「キャンプリーダーの育成」の報告書
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から