日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 技術 > 海洋工学.船舶工学.兵器 > 成果物情報

平成8年度第19回海外体験航海B&G「少年の船Aグループ」アルバム

 事業名 体験航海の実施
 団体名 ブルーシー・アンド・グリーンランド財団 注目度注目度5


 

057-1.gif

057-2.gif

3組(7班、8班、9班)写真左から
(1列目)中山秀康、塚原裕平、宮崎広宣、城宝和大、沖田リーダー、安藤隆一朗、小原紳平、太田隆一、高野宏親
(2列目)冨士根康人、大楽剛広、中野祐介、杉山哲三、大野陽平、堀広平、橋本政暁、星正典、中野拓也、関口明弘、鉢立太樹
(3列目)貞弘崇行、中野秀治、小松和也、徳南俊宏、小田哲朗、渡辺慧祐、川辺和範、阿部晃佑、時松耕平、小山智史、山本光昭
(4列目)青出木健一、平山竜也、田中春男、中井智之、岡本哲也、芳山匠、久米佑典、宝賢弘、児玉勝寛、高野佳昭
■将来の日本のスーパースターたちよ、元気でがんはってますか。B&G「少年の船」に参加して団体生活を体験し、素晴しい仲間ができ、感動、思い出と大切な宝物がまた一つ増えたことと思います。
これから先も思いやり、やさしい心を忘れずに、自分の目標、事に向かって精一杯がんばってください。
本当に皆さんに会えてよかったと思います。またいつか、どこかで。(沖田利喜)
■あっという間に過ぎ去った一週間だったけど、航海を終えて地元に帰ったみんなは、晴海埠頭に来た時よりも数倍大きくなって、また目をキラキラと趣かせていることと思います。
みんなと初めて会った時は、「何だか元気ないなー」と思ったけど、いざ出航してみれば遊ぶ時も学習する時もみんなパワー全開でやってのけたことをうれしく思います。
このパワーを失うことなく何事にも前向きに挑戦してください。みんなと会えたことを本当にうれしく思っています。(石井宏明)
4組(10班、11班、12班)写真左から
(1列目)山中千緒里、菊池舞、高瀬彩、牧野純子、鎌倉彩、石井リーダー、久保田めぐみ、山田美代子、佐藤美保子、岩切亜矢、三浦育美
(2列目)八巻彩、吉田理恵、橋口恵子、村上あゆみ、篠原貴子、伊奈瞳、長谷川ゆり、山下茜、伊藤智子、青木淑枝、山城扶美枝、松井砂利美、古川しのぶ
(3列目)吉村悠希、伊藤有美、関根めぐみ、坂出衣梨、足立悟子、安藤ゆかり、上野恵美、藤本喜世、福田直子、勝沼史、黒澤麻衣、桑田香織
(4列目)濱田沙織、佐々木聡子、佐藤ルミ子、松尾郁美、佐藤千晶、山川みどり、畑元梨沙、松村晶子、立石奈津子、小田愛美

057-3.jpg

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
641位
(31,488成果物中)

成果物アクセス数
15,067

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2019年9月21日

関連する他の成果物

1.平成8年度国内体験航海B&G「少年の船」しおり
2.平成8年度第19回海外体験航海B&G「少年の船」しおり
3.平成8年度第19回海外体験航海B&G「少年の船Bグループ」アルバム
4.「体験航海の実施」の報告書
5.第2回技術開発調査研究成果発表会資料
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から




平成14年度海洋体験学習  B&G体験クルーズ