日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 教育 > 成果物情報

野外指導者養成キャンプ(野外セミナー関東地区)資料集

 事業名 キャンプリーダーの育成
 団体名 小野田自然塾 注目度注目度5


野外生活上の遵守事項

当塾主催事業参加者・一般利用者を問わず、以下の規定を遵守してください。
(1)火気の使用
ア.炊飯場・営火場以外での火気使用は禁止です。
イ.喫煙は決められた場所でお願いします。
ウ.第1キャンプ場以外の山林内での火気使用は、水場周辺で監視員またはスタッフの指示に従って下さい。
エ.使用後は鎮火の上、灰を所定の灰捨て場に捨てて下さい。
(2)水の使用
ア.第1キャンプ場で炊飯等に使用する水は、決められた場所から大事にご使用下さい。
イ.第1キャンプ場以外の山林内では、指定された場所から水を汲むようにお願いします。
(3)便所の使用
ア.第1キャンプ場では、指定された水洗トイレをご使用下さい。
イ.第1キャンプ場以外の山林内では、監視員またはスタッフの指示に従って下さい。
(4)ゴミの処理
ア.ゴミは燃えるゴミ(紙、段ボール、ビニール袋等)、生ゴミ(残飯)、燃えないゴミ、資源ゴミ(空びん、空缶)に区分し、それぞれ指定された場所・容器に入れて下さい。
イ.持ち込まれたゴミは、持ち帰るように願います。
山林内で行動する場合,生じたゴミは必ず第1キャンプ場まで持ち帰って下さい。
(5)立木の伐採の禁止
立木は、理由の如何に係わらず切り捨てたり折ったりしないで下さい。
(6)動植物・鉱物の採取
自然塾利用地域内で、監視員またはスタッフの許可なく自然資源を採取することは一切禁止されています。
(7)山林内での行動
ア.当塾施設・建築物を含む第1キャンプ場を離れ、山林内を行動するか、または同地域内に野営する場合は、当塾が自然保護を厳守しなければならない立場上、林野庁の任命した山林監視員を山案内を兼ねて同行させます。
監視員同行を拒否する団体の利用は、お断わりします。
また行動中は、監視員の注意を守って下さい。違反した場合は、法的に処罰されますし、当塾の利用を中止して頂くことになります。

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
419位
(30,518成果物中)

成果物アクセス数
23,270

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2019年2月16日

関連する他の成果物

1.野外指導者養成キャンプ(九州地区)募集案内・参加者しおり
2.野外指導者養成キャンプ(中部地区)募集案内・参加者しおり
3.野外指導者養成キャンプ(関東地区)募集案内・参加者しおり
4.女性のためのキャンプ募集案内・参加者しおり
5.子どものためのリーダートレーニングキャンプ募集案内・参加者しおり
6.大学生のための野外セミナー−野外活動実践と講義−募集案内・参加者しおり
7.「キャンプリーダーの育成」の報告書
8.ボランティアリーダー育成研修会テキスト(平成8年度夏期林間学校)
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から