日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 社会 > 成果物情報

平成8年度 山口県実習指導者養成講習会集録「ふれあい」

 事業名 看護研修会館の増築
 団体名 山口県看護協会 注目度注目度5


 

都志見病院
郷田節子
長いようで過ぎてみると、短かった研修でした。
各地区から集まった皆が、最後まで一緒に終了することができよかったと思います。
知らない者同志が力を合わせて一つのものを作りあげていく過程は、とても貴重な時間でした。
この6週間で自分自身も成長したように思います。
講師の方々、忙しい中研修に出させていただいた職場の皆様に感謝致します。皆さんに毎年、会えることを楽しみにしています。お疲れさまでした。
山口リハビリテーション病院
水津真智子
机上での学習は久しぶりで、学生にもどった気分で講義を受講しました。講師の方々の看護に対する姿勢、そして、教育は変容していること、患者の心についてなどを学び、刺激を受け、同時に視野の狭さを知らされました。
グループワークでは、なごやかな雰囲気の中科学的な技術について学び、楽しく、そして、貴重な時間を過ごすことができました。
今回の研修でたくさんの方々との出会いがあり、又、ひとりの看護婦として、その前にひとりの人間として、自分自身を振り返るよい機会となり、財産となりました。
最後に忙しい中、研修に送り出して下さった職場の方々に心から感謝致します。受講生の皆様、お世話になりました。
下関厚生病院
橋本久美
長かったような、短かったような………6週間
久し振りに長時間座って、腰が痛くなりながら聞いた講義、外が真っ暗になる迄、考えた演習。終わってしまえば、もう終わってしまった!!という思いが残る。
考えながら仕事をしなくてはいけない。勉強をしなくてはいけないと思っていても、惰性に流されてしまう毎日の中で、この研修は自分を振り返る時間を与えてくれた。
“終わってしまえば昔の事”にならないように、これからも研修を思い出し“考える自分”であ

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
187位
(33,792成果物中)

成果物アクセス数
66,561

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2021年10月23日

関連する他の成果物

1.平成8年度 教育計画
2.「看護研修会館の増築」の報告書
3.「はじめまして!訪問看護ステーションです」パンフレット
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から