日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 社会 > 成果物情報

平成8年度 山口県実習指導者養成講習会集録「ふれあい」

 事業名 看護研修会館の増築
 団体名 山口県看護協会 注目度注目度5


 

7. 廃用性萎縮について
他動的に筋を運動させることで、筋肉の緊張が反射的に高まり、神経末端を刺激し、廃用性萎縮を予防する。
8. 同一体位が身体に及ぼす影響について
長い時間同一体位でいると、疲労・圧迫・熱・湿気など身体に悪影響を及ぼす因子となる。
発汗量…夏の暑い日(1日1.2〜2.0L)
発汗時の塩分…薄い時0.39%
濃い時0.6〜1.0%
不感蒸泄…肺から400〜500cc
運動や発熱で呼吸が激しくなったり、発汗があると増加する。
日本人 男性(中等度大) 1日 800〜1200cc
【皮膚の構造】

033-1.gif

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
184位
(33,950成果物中)

成果物アクセス数
67,883

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2022年1月15日

関連する他の成果物

1.平成8年度 教育計画
2.「看護研修会館の増築」の報告書
3.「はじめまして!訪問看護ステーションです」パンフレット
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から