日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 社会 > 成果物情報

平成8年度 山口県実習指導者養成講習会集録「ふれあい」

 事業名 看護研修会館の増築
 団体名 山口県看護協会 注目度注目度5


 

「事例紹介」
氏名:Bさん 年齢:78歳 性別:男性
診断名:脳梗塞右不全麻挿
入院月日:平成8年4月1日
入院背景:妻と2人暮らし。妻は従順で夫を頼りにしている。
患者は3人兄弟の長男で兄弟の付き合いは殆どない。
子供は男子2人いるが2人とも遠方に住んでいる。
職業:無職(元高校教師)
体型:中肉中背
性格:頑固 几帳面
生活習慣:入浴;毎日 洗髪;2回/週
歯磨き;朝、夕(総義歯) 睡眠;特に問題なし。
食事;規則正しい 妻が調理する。
排泄;尿10回/日 便1回/日
既往症:45歳のころ右踵骨骨折
60歳より高血圧症にて内服治療中
現病歴:平成8年4月1日 朝食中気分不良となり立ち上がろうとし動けなくなる。救急車にて入院する。
入院時の状況
バイタル;BP210〜120mmHg KT36.0℃ P60
意識レベル;II=20〜30 麻輝;右半身不全麻癖
入院から受持ちまでの経過
脳CTにより左大脳半球に低吸収域をみとめる。
意志の疎通は可能。言語障害軽度有り。
入院時より左前腕にエラスター挿入。持続点滴施行中(グリセオール降圧剤、カタクロット4V等)により症状軽快へ向いている。
発症後より床上安静(体位変換可) 経口摂取可
バルン挿入中 オムツ使用
妻の面会は毎日ある。

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
186位
(33,821成果物中)

成果物アクセス数
67,318

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2021年11月27日

関連する他の成果物

1.平成8年度 教育計画
2.「看護研修会館の増築」の報告書
3.「はじめまして!訪問看護ステーションです」パンフレット
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から