日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 社会 > 成果物情報

平成8年度 山口県実習指導者養成講習会集録「ふれあい」

 事業名 看護研修会館の増築
 団体名 山口県看護協会 注目度注目度5


 

 

山口県看護協会長あいさつ

会長 藤原喜美子

 

平成8年7月15日より平成8年度山口県実習指導者養成講習会を開催し9月27日をもって終了いたしました。
本講習会は山口県から委託されましたが、受講者の熱意により46名全員に終了証書が交付され、喜ばしい限りであります。
講習会の実施にあたりましては行政機関のご指導はもとより講師としてご協力を賜りました、諸先生方に厚くお礼を申し上げます。
また受講者の方々に快く受講の機会を与えていただきました関係施設に心から感謝いたしております。
さて、看護をとりまく環境の変化と共に量質共に、対応を迫られるようになりました。
看護婦又は准看護婦養成所の実習施設において実習指導を担当する者に対して必要な知識技術の修得は資質の向上のためには必須条件であります。このことは、学生の将来にも影響するものであり講習会の意義は深く、これから受講者の皆様の活躍が期待されると思われます。幸いにして今年は7月15日〜9月27日(6週間)が設定され、受講された皆様にも無理なく受講出来、その間に多くの仲間づくりが出来たことと存じます。
また看護観を見直される絶好の機会でもあったのではないでしょうか。
これからは今回の学びを大切に職場は勿論学生や後輩の育成に生かしていただきたいと思います。
山口県医務課長様をはじめ、看護行政担当職員の皆様、準備委員として協力下さいました会員の方々、看護協会事務局職員の皆様に重ねて厚くお礼を申し上げます。
今年も研究集録が残されましたが、この努力が実習の場で充分反映され一層のご活躍を祈念しあいさつといたします。

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
187位
(33,792成果物中)

成果物アクセス数
66,561

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2021年10月23日

関連する他の成果物

1.平成8年度 教育計画
2.「看護研修会館の増築」の報告書
3.「はじめまして!訪問看護ステーションです」パンフレット
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から