日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 技術 > 海洋工学.船舶工学.兵器 > 成果物情報

2級舶用機関整備士指導書(平成8年度)

 事業名 舶用機関整備士の資格検定
 団体名 日本舶用機関整備協会 注目度注目度5


137-1.gif

 

2・136図 始動弁

 

細かなサンドペーパで清掃する。
(4)操縦弁
(a)構造と機能
操縦弁は、2・137図(a)に示すように本体と弁、弁バネ、始動ハンドルからなり、始動空気の一部を塞止弁の開閉プランジャ部に送って塞止弁を開くためのもので、この弁は手動で操作する。自動起動装置のエンジンではこれを電磁弁にかえる。
(b)点検と整備
弁および弁シートの当たりを点検し、修正すると共に、スプリングの損傷の有無を点検する。
(5)塞止弁
(a)構造と機能
塞止弁は、2・137図(b)に示すように本体、弁、弁バネ、開閉プランジャからなっており、空気槽の圧縮空気の流れを操縦弁からの作動空気が到達する迄一時停止させる役目をしている。
操縦弁を操作すれば自動弁が開いて空気槽からきた空気を分配弁に送る。
(b)点検と整備
弁および弁シートの当たりを点検し、修正すると共に、スプリングの損傷の有無を点検する。

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
165位
(31,488成果物中)

成果物アクセス数
77,539

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2019年9月21日

関連する他の成果物

1.3級舶用機関整備士問題集(平成8年度)
2.1級舶用機関整備士指導書
3.1級舶用機関整備士問題集
4.2級舶用機関整備士問題集(平成8年度)
5.3級舶用機関整備士指導書(平成8年度)
6.「舶用機関整備士の資格検定」の報告書
7.平成8年度舶用工業の高度情報化システムに関する調査研究報告書
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から