日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 社会 > 成果物情報

災害応急対策支援システムの開発に関する調査研究

 事業名 消防科学に関する調査研究
 団体名 消防科学総合センター 注目度注目度5


 

031-1.gif

図1.4.1 計画策定の流れとシステムの構成

 

STEP1〜STEP3におけるデータ検索とデータ出力・表示は、段階的かつ一連の作業とする。

 

(2) システムの支援イメージ
システムが支援できる業務のイメージを、計画策定業務の流れなどに照らして整理すると、次のとおりである。
ア 市町村の実際の防災計画の策定業務の流れに応じて作業を支援できること
・ 計画策定の基本方針の決定(例規集、マニュアル、事業計画書的要素の強調等)
・ 網羅すべき計画と策定されていない計画項目の割り出し
・ 市町村の事務分掌と現実の計画との照合による実施主体のチェック
・ 過去の災害や教訓をふまえた現行体制の実効性のチェック

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
1,811位
(31,488成果物中)

成果物アクセス数
4,532

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2019年9月21日

関連する他の成果物

1.地域防災計画のための地図情報データベースの開発に関する調査研究
2.「消防科学に関する調査研究」の報告書
3.平成8年度 防災安全講習会開催報告書
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から