日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 社会 > 成果物情報

災害応急対策支援システムの開発に関する調査研究

 事業名 消防科学に関する調査研究
 団体名 消防科学総合センター 注目度注目度5


 

(1) 類似の規模・地域特性の市町村の計画との比較のための属性データ
防災計画の作成区市町村の属性に関するデータは、これらに対応する「団体属性データベース」において把握できるようにする。区市町村データには都市規模や地域特性(災害特性)に関する属性データがあり、これらと「防災計画データベース」をリンクしておくことによって、目的に応じた類似団体比較ができるような仕組みとする。このとき、比較・参照用の属性データには、次の項目が考えられる(*1−1)。

 

〔*1−1 当該区市町村の属性データ〕
市町村属性に関する指標を計画書等に掲載されたデータ等に準拠して入力する。
(システム運用環境により、計画書に付属するデータとしてもよい。)

 

○ 都道府県No、区市町村No、市町村名、地域・ブロック区分(住所)
○ 人口・世帯数
○ 面積
○ 立地状況(沿岸部・山間部等に立地し、同様の災害危険箇所があるなど)
○ 災害危険箇所の指定状況(例えば、以下の災害危険箇所が存在するか)
(一級・二級河川周辺か否か、重要水防箇所の指定の有無)
(急傾斜地崩壊危険箇所、土石流危険渓流、地すべり危険箇所の指定)
(津波危険予想箇所の指定)
(コンビナート等特別防災区域、雪害、火山災害危険箇所)

 

○ 防災体制
・防災主管課の部署
(1 総務課 2 防災課 3 消防部局 4 福祉・環境 5 土木部局 6 その他)
・消防本部の形態
(1 単独 2 広域 3 非常備)

 

○ 近年の被災経験(過去に大規模災害の被災経験がある)
(1 ない 2 ある 〔いつ: 〕)

 

○ 近年の主な防災対策の実施状況
・災害対策部設置状況(1 ない 2 ある 〔いつ: 〕)
・避難勧告の実施状況(1 ない 2 ある〔いつ: 〕)
・救助法の適用状況(1 ない 2 ある〔いつ: 〕)

 

○ 従来の計画改訂状況(1 全面改訂 2 部分改訂 3 策定時のまま)
○ 防災アセスメント実施状況(1 ない 2 ある 3 結果を計画に反映)

 

なお、「防災計画データベース」は、「図書データベース」ともリンクしておき、検索結果の該当計画書リスト出力に活用する(*1−2)。

 

〔*1−2 図書の属性データ〕
○ 図書登録No、図書の書誌情報(計画書の著者・タイトル・発行年等)
○ 市町村No、著者名(市町村名)
(その他の図書属性に関する指標に準拠)

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
1,811位
(31,472成果物中)

成果物アクセス数
4,532

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2019年9月14日

関連する他の成果物

1.地域防災計画のための地図情報データベースの開発に関する調査研究
2.「消防科学に関する調査研究」の報告書
3.平成8年度 防災安全講習会開催報告書
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から