日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 総記 > 一般論文・講演集 > 成果物情報

「日本造船学会論文集の刊行」の報告書

 事業名 日本造船学会論文集の刊行
 団体名 日本船舶海洋工学会 注目度注目度5


■事業の内容

(1) 日本造船学会論文集の刊行
[1] 体裁
 B5版、上質紙、表紙2色刷、活版印刷(凸版・写真を含む)
第157号  555頁(内討論 38頁)
第158号  735頁(内討論 57頁)
[2] 発行部数  各5500部
[3] 内容
 春・秋の講演会において発表された船舶および海洋工学関連のa抵抗・推進、b運動、c構造、d材料、e溶接・工作、f設計、g機関の各研究分野での研究論文を収録。
第157号  論文 48編
第158号  論文 67編
[4] 配布先
a. 個人会員           4931冊
b. 在外会員            194冊
c. 団体会員            162冊
d. 寄贈分  国内団体  70冊
海外団体  40冊   110冊
e. 予備              103冊
合計 5,500冊

■事業の成果

日本造船学会は、会員の研究成果を発表する場として論文を公募し、7部門の論文審査委員会において厳重審査し、春秋二回の講演会において発表している。
 本論文集はその成果に有益な討論を加えて編集したもので、わが国における造船技術の優秀性を示す権威ある図書として国内・外から認められ、わが国造船技術の進歩発展の基盤としての役割を果している。また近年は海外からの参加者もあり、学術の交流にも大いに役立つものである。





サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
16,762位
(31,734成果物中)

成果物アクセス数
48

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2020年2月22日

関連する他の成果物

1.「海洋および極地工学に関する国際シンポジウムの開催準備」の報告書
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から