日本財団 図書館資料庵
日本財団
ざいだん模様 日本財団三十年の歩み 日本財団四十年の歩み 日本財団五十年の歩み(別ウィンドウで開きます) 定款・規程 情報公開(別ウィンドウで開きます) 事業報告書 写真室 アーカイブ
 
Top日本財団三十年の歩み 年表>年表詳細
昭和53年 1978年
本会関連事項 一般社会事項
4.20  組織変更(定員61名)
監査室をおく。4部1室7課14係
5.9  笹川良一会長、勲一等瑞宝章受章
6.13  宮城県沖地震災害援助
6.17  貸付業務規程改正。公団対象船舶の建造促進など
6.28  新潟地方集中豪雨災害援助
7.15  宇宙科学博覧会開幕(会場は「船の科学館」を中心とする江東区有明13号地)
9.18  イラン地震災害援助

1.15  宇宙科学博覧会閉幕(入場者551万人)
3.24  国際児童年協賛・宇宙科学博覧会開幕(会場は宇宙博覧会に同じ)

[この年度]
補助事業
1号交付金関係補助実績161件
2号交付金関係補助実績467件
協力援助事業
国際海事機関(IMO)への協力援助開始
周知事業
CM制作宇宙博本物ってすごいなあ編他2種類
5.20  新東京国際空港(成田空港)開港
6.7  佐世保重工業救済案(大蔵省案)決定、29日に来島どつく社長坪内寿夫が社長に就任
6.30  日本人の平均寿命、男72.69歳、女77.95歳でスウェーデンを抜いて世界一の長寿国に(厚生省発表)
8.11  経済企画庁、経済白書「構造転換を進めつつある日本経済」発表
8.12  日中平和友好条約調印(10.23発効)
11.14  特定船舶製造業安定事業協会法公布。準大手以下の造船所の設備削減促進のため土地・設備買上げ機関を設置
12.7  大平正芳内閣成立
12.28  運輸省、造船業に対し、ピーク時比で54,55年度39%(大手7社は34%)の操業調整を勧告(51.11.25および52.11.26に次いで3回目)

1.17  国際石油資本(メジャー)、対日原油供給の削減を通告

[昭和53年]
*この年、大手製鉄・造船会社で過剰設備の処理・人員削減の合理化が行われる
*この年末から、イラン革命に伴って第2次石油危機始まる
*経済成長率実質5.1%、名目9.9%

 

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION
 
The Nippon Foundation