日本財団 図書館資料庵
日本財団
ざいだん模様 日本財団三十年の歩み 日本財団四十年の歩み 日本財団五十年の歩み(別ウィンドウで開きます) 定款・規程 情報公開(別ウィンドウで開きます) 事業報告書 写真室 アーカイブ
 
Top日本財団三十年の歩み 年表>年表詳細
昭和44年 1969年
本会関連事項 一般社会事項
4.−  会報誌『船舶振興会報』を『船舶振興』と改題
5.23  自治省、均てん化法案を国会に提出決定

3.10  モーターボート関係万博協賛会(4団体=連合会・全施協・施設協・振興会)、日本万国博覧会協賛寄付金21億円を贈呈

[この年度]
補助事業
船舶の輸出競争力の強化、中小造船業・造船関連工業の企業の合理化・高度化、巨大船・原子力船の総合技術開発および海洋開発機器の先端的な技術開発の推進に補助
IMO関連の調査・研究に補助開始
マラッカ海峡の航路整備事業に補助開始
児童福祉法関連事業が伸び始める(保育所・養護施設)
先駆的事業として「精神障害者社会復帰施設」作業指導施設を支援
1号交付金関係補助実績121件
2号交付金関係補助実績124件
モーターボート競走関係
第1回全国競艇関係者武道大会、本栖研修所で開催(8.20)
4.16  運輸省、43年度造船状況を発表、受注450隻、956万総トンで史上最高
4.−  厚生省、ゼロ歳児保育を認める
5.12  厚生大臣、老人問題の総合的対策を中央社会福祉審議会に諮問
5.23  政府、初の公害白書発表
5.26  東名高速道路全通し名神高速と結ぶ
5.30  政府、新全国総合開発計画決定
6.12  わが国初の原子力船「むつ」進水
7.15  経済企画庁、経済白書「豊かさへの挑戦」発表
7.20  米宇宙船アポロ11号月面着陸、人類として初めて月を踏む
9.8  行政管理庁、特別養護老人ホームの不足、施設一般の運営の改善を厚生省に勧告
12.1  東京都、老人医療費無料制実施(70歳以上)
12.20  中央児童福祉審議会、心身障害児、母子保健、保育等の対策の改善を意見具申

2.11  国産初の人工衛星「おおすみ」打上げに成功
3.14  日本万国博覧会、大阪で開幕(〜9.13)
3.31  出航機よど号に搭乗の赤軍派学生9人、富士山南方でハイジャック。(4.3山村運輸次官を身代りに北朝鮮の平壌へ)

[昭和44年]
*この年、大型景気つづく(“昭和元禄”の消費ブーム)
*経済成長率実質12.1%、名目18.4%

 

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION
 
The Nippon Foundation