日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(8月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

APJ 海の教育プログラム2021(海と日本2021)

団体名 Atlantic Pacific Japan
団体名ふりがな あとらんてぃっくぱしふぃっくじゃぱん
年度 2021年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥14,022,936
助成金額: ¥11,218,000
事業内容 1.グローバルリーダーシッププログラム
時期:2021年8月2日〜9月20日、3月23日〜27日、3月30日 
場所:オンライン
参加者:12カ国の46大学から79名の学生
2.サマーキャンプ
時期:2021年7月、8月(3回) 
場所:文京学院大学女子高等学校にてオンラインと対面で実施
参加者:66名(国内外高校生)
内容(1,2):海洋プラスチック汚染、自然災害、海で安全に過ごす知識などを学んだ。
3.ファミリーデイ
時期:2021年7月(3回)
場所:岩手県釜石市 根浜海岸
参加者:釜石の子供たちと両親
内容:海で安全に過ごす方法について学びながら、救命ボートの乗船体験を行った。
4.海のスカウトプログラム
時期:2021年8月〜2022年2月(7回) 
場所:オンライン
参加者:釜石市内の中学校とUWC Atlantic の生徒
内容:海の安全や、海洋汚染、海洋生態系、海の仕事等についての学ぶ教育プログラムを実施した。
5.APクラブ
時期:2021年11月〜2022年3月
場所:岩手県釜石市、オンライン
参加者:釜石の中高生
内容:海での安全や海洋汚染問題、プラスチック消費削減についてピアラーニングやメンターリングを通して定期的に学ぶ。釜石の教育委員会と協働で実施した。
6.Big Plastic Pledge(プラスチック削減プログラム)
時期:2021年11月20日
場所:岩手県釜石市、オンライン
参加者:釜石高校の生徒、UWC Atlantic の生徒、釜石の方地域コミュニティ
内容:プラスチック利用削減について考えるプログラムを実施した。
成果物  
備考    

  • サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • 個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログがスタート!

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION
Copyright(C)The Nippon Foundation

痛みも、希望も、未来も、共に。