日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(10月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

Stay home with the sea (実施中)

団体名 環境メディアフォーラム
団体名ふりがな かんきょうめでぃあふぉーらむ
年度 2020年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥23,800,000
助成金額: ¥23,800,000
事業内容 @海ドリル:海にまつわる学習(漢字・数学・謎解き国語)をドリル形式でWEB上展開していく。
A目指せ!小さかなクン認定:お魚博士「さかなクン」が驚く ような魚や海の雑学などを研究ノートにし、WEBやSNSに投稿してもらう。その中から選ばれた人は「小さかなクン」として認定する。
B魚クイズチャンネル:イラストや軽快な音楽を交えて、魚にまつわるクイズやなぞなぞを動画で出題。楽しみながら魚への関心を高める。
Cおうち海の料理コンテスト:「さばけるチャンネル」を活用し、動画コンテンツ+アクションの連動した企画を実施する。魚を食すことに関連付けて、子どもの家事手伝いや海への関心を高める。
Dウミノマスク(+折り紙・アクリルたわし):手作りマスクや布マスクのオリジナルカスタマイズなど、海を感じるマイマスクを作る“ウミノマスク”プロジェクトを実施。エリア放送局と協力し、全国へ波及させる。
Eうみダンス!:休校中の子どもたちを応援するため、著名人やプロダンサーにも依頼。ダンス動画としてSNSで発信していく。
F泳げ!みんなのお魚プロジェクト:全国の小学生から魚のイラストを募集し、各地域でエリア放送局と協力して、CMを制作。各地で選ばれた魚のイラストが水中で泳ぐ様子を TVCM で放送。
GLive水族館:普段見れないような海の生き物の生態や飼育員の仕事 を 、自宅で家族で水族館を楽しめるよう全国の水族館でライブ配信。
成果物  
備考