日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(5月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

再生医療と連携したロービジョンケアのモデルづくり

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:17,087位 (19,624事業中)
成果物アクセス数:2
更新日 : 2020年5月30日

注目度とは?

団体名 NEXT VISION
団体名ふりがな ねくすとびじょん
年度 2019年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥24,037,242
助成金額: ¥11,060,000
事業内容 1.サンキューカードを使った周知啓発
(1)時期:2019年4月〜2020年3月
(2)内容:視覚障害者自らがロービジョンについての周知啓発を行うツールの作成と配布を行った

2.相談コーナーの運営
(1)時期:2019年4月〜2020年3月
(2)場所:ビジョンパーク(兵庫県神戸市)
(3)対象者:一般 2,579名
(4)内容:視覚の不調により就労に不自由がある人の困りごとの相談支援を行った

3.「isee!Working Awards」の開催
(1)時期:2020年2月16日(日)表彰式(ポスター展示は3月31日まで)
(2)場所:ビジョンパーク(兵庫県神戸市)
(3)参加者:視覚障害者および一般 759名
(4)内容:視覚障害者の就労事例とアイデアの展示・表彰を行った

4.「ロービジョンの集い」の開催
(1)時期:月1回(計11回)
(2)場所:ビジョンパーク(兵庫県神戸市)
(3)内容:当事者を中心に専門家が集まり日常生活での困りごとの共有や相談を行った
成果物 2019年度 再生医療と連携したロービジョンケアのモデルづくり 報告書
備考