日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(10月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

ハーバーフリープロジェクト(海と日本2018)

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:16,766位 (19,285事業中)
成果物アクセス数:2
更新日 : 2019年10月12日

注目度とは?

団体名 環境メディアフォーラム
団体名ふりがな かんきょうめでぃあふぉーらむ
年度 2018年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥36,500,037
助成金額: ¥36,500,000
事業内容 子ども達に向け、安心安全を軸として様々な角度から海を学ぶ・体験する機会の創出を目的として以下の事業を実施した。

1.ハーバーフリーデーin横浜の開催
(1)時期:2018年8月4〜5日
(2)場所:横浜市西区みなとみらい一丁目 りんこうパーク
(3)参加者:280名(2日間合計)
(4)内容:横浜港を特別に一般開放し様々な「海の体験型コンテンツ」を実施した。

2.給スイカステーションの実施
(1)時期:2018年8月4〜5日
(2)場所:横浜市西区みなとみらい一丁目 りんこうパーク
(3)参加者:1,264名(2日間合計)
(4)内容:ハーバーフリーデーin横浜来場者にカットスイカのサンプリングを行い、熱中症予防等「そなえ」の重要性を訴求した。

3.ハーバーフリープログラム(横浜子ども海洋大学院)の実施
(1)時期:2018年8月4〜5日
(2)場所:横浜市、三浦市周辺
(3)参加者:119名(子ども:60名、親御様:59名)
(4)内容:神奈川県、埼玉県、千葉県、東京都より各エリア20名の子どもたちを招聘し、「海のお仕事体験」ができる機会を創出した。
成果物 2018年度ハーバーフリープロジェクト実施報告書
備考