日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(9月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

地域の居場所づくりと他地域への展開

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:15,897位 (19,279事業中)
成果物アクセス数:3
更新日 : 2019年9月21日

注目度とは?

団体名 こまちぷらす
団体名ふりがな こまちぷらす
年度 2018年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥4,692,940
助成金額: ¥3,370,000
事業内容 1.「地域の居場所づくり」
(1)時期:通年(神奈川県横浜市)
(2)内容
a.難病児の母親を含む母親同士の交流:70回開催、参加者555名
b.一般市民向け会員登録説明会:13回開催、参加者49名
c.ぷらす会員向け研修・交流会:12回開催、参加者 16名
d.次期コーディネーター育成研修:3回開催、参加者 5名
e.交流会:3回開催、参加者189名
f.成果報告 参加者57名

2.「地域の居場所づくり」の他地域への展開
a.「共創するカフェのつくりかた」講座
(1)時期:2018年10月〜2019年2月
(2)対象:コミュニティカフェの実践共有等:3回開催、参加者7名(実人数)

b.出張講座
(1)場所:千葉県松戸市、神奈川県横浜市戸塚区(計4回)
(2)参加者:コミュニティカフェ等の運営者・行政職員・民生児童委員・地域活動者 計36名
(3)内容:取り組み紹介、主体性をひきだすワーク等

c.制度化に向けての検討会
c-1 「孤立と居場所」についての調査
(1)時期:2018年10月〜2019年2月
(2)参加者:早稲田大学文学学術院石田光規教授、石田ゼミ学生、
NPO 法人 CR ファクトリー代表理事呉哲煥氏、こまちぷらすスタッフ 計8名
(3)調査対象者:こまちパートナー等 150名

c-2 持続可能な制度導入についての検討会
(1)時期:2018年8月〜11月(神奈川県横浜市)
(2)参加者:NPO法人日本ブラインドサッカー協会事務局長松崎氏、NPO法人CRファクトリー代表呉氏、こまちぷらすスタッフ 計8名

d.自治体へのアプローチ
(1)時期:通年(神奈川県横浜市等、計6か所)
(2)参加者:カフェ等の運営者、子育て中の母親等 計181名
(3)内容:取り組み紹介や共有等
成果物 2018年度こまちぷらす3か年研究実践プロジェクト報告書
備考