日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(8月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

雇用のセーフティネット・ハローワークや若者支援施策の価値拡充事業「ハローライフ構想」

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:12,552位 (19,250事業中)
成果物アクセス数:11
更新日 : 2019年8月10日

注目度とは?

団体名 HELLOlife
団体名ふりがな はろーらいふ
年度 2018年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥52,703,502
助成金額: ¥40,390,000
事業内容 1. 若者支援施策イノベーション委員会の開催
(1)時期:通年
(2)場所:大阪、東京
(3)対象者:行政、企業他
(4)内容:委員会の継続、若者支援施策の課題探求・意見交換後、施策に活用した
2. 公営住宅つき就職支援プロジェクトの事業化推進
(1)時期:通年
(2)場所:大阪府四條畷市
(3)対象者:失業・非正規雇用などハウジングプア状態の若者
(4)内容:仕事・住宅・コミュニティのサポートプログラム提供、空き公営住宅を活用した「住宅つき就職支援プロジェクトMODEL HOUSE(2017年度助成事業)」の継続実施した
3. 地域資源を活用した支援拠点の開設
(1)時期:通年
(2)場所:奈良県、大阪市
(3)内容:地域に沿った新たな就業施設の開設等を実施した
4. 事業の効果検証
(1)時期:通年
成果物 2018年度 雇用のセーフティネット・ハローワークや若者支援施策の価値拡充事業「ハローライフ構想」事業報告書
2018年度「ハローライフ構想」事業報告書【1:官民連携ネットワーク・広報シンポジウム】
2018年度「ハローライフ構想」事業報告書【2:公営住宅つき就職支援プロジェクトの事業化推進】
備考