日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(3月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

南海トラフ地震発生時、津波避難棟として機能する作業棟の建設

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:15,450位 (19,390事業中)
成果物アクセス数:4
更新日 : 2020年3月21日

注目度とは?

団体名 悠林舎
団体名ふりがな ゆうりんしゃ
年度 2017年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥54,864,000
助成金額: ¥37,610,000
事業内容 工事内容 津波避難棟の建設
施設名称 シーズ今津 津波避難施設
整備場所 徳島県阿南市那賀川町敷地庫ノ内139-1、140-1 
面  積 1F 38.43m2(ピロティー含まず)、2F188.37m2
延床面積 226.8m2
構  造 1F鉄骨造、2F木造
施設概要 倉庫、事務室、作業室、トイレ
定  員 30名
成果物 2017年度 南海トラフ地震発生時、津波避難棟として機能する作業棟の建設
備考