日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(3月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

ハンセン病対策支援

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:9,313位 (18,942事業中)
成果物アクセス数:44
更新日 : 2019年3月23日

注目度とは?

団体名 笹川保健財団
団体名ふりがな ささかわほけんざいだん
年度 2017年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥197,111,881
助成金額: ¥197,111,000
事業内容 1.ハンセン病問題地域におけるハンセン病状況調査・活動実施支援
未制圧州における状況調査(インドネシア)、郡レベルでの制圧キャンペーン(ネパール)
2.当事者が積極的に参加するハンセン病サービスに関する調査・実施支援
当事者参加型公的医療・社会福祉サービス構築(インドネシア、ベトナム)、当事者参加型公的医療サービス活動(フィリピン)
3.回復者団体の基盤強化・人材育成・エンパワメント
回復者団体ネットワーク強化(フィリピン、エチオピア)、回復者団体による地域啓発活動(ガーナ)、回復者に対する社会経済的自立支援(ラオス、中国)
4.歴史資料の調査・保存・公開・活用支援
オーラルヒストリー保存活動(中国、マレーシア、日本)、ハンセン病療養所における歴史保存活動(スペイン、ポルトガル、フィリピン)、ハンセン病包括的歴史地域研究(東南アジア)
5.歴史保存に関するワークショップ、シンポジウムの開催
歴史保存ワークショップ開催(フィリピン)
6.WHOハンセン病制圧特別大使ニュースレター発行、啓発用冊子・資材等の制作
WHOハンセン病制圧大使ニュースレター発行、学術誌制作支援、書籍制作
7.国内ハンセン病問題の啓発セミナー・シンポジウム開催
ハンセン病の歴史を語り継ぐ人類遺産世界会議開催
8.ウェブサイト・ニュースレター・ブログ・facebookによる情報発信
ILAハンセン病の歴史ウェブサイト向上、ウェブサイト等を通じた活動紹介
9.支援活動の評価・調査活動・技術指導、活動調整会議への参加
助成事業モニタリングに伴う調査・評価活動の実施、各種国際会議出席を通じた連携強化、調整業務
成果物 ささへるニュース Vol.16(2017年度)
ニューズレター No.85(2017年度)
ニューズレター No.86(2017年度)
ニューズレター No.87(2017年度)
My Family, My Life and My Work(2017年度)
ニューズレター No.88(2017年度)
ニューズレター No.89(2017年度)
備考