日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(9月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

海と日本プロジェクトin実は海口(海でつながる)

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:17,752位 (19,275事業中)
成果物アクセス数:1
更新日 : 2019年9月14日

注目度とは?

団体名 海と日本プロジェクトinやまぐち実行委員会
団体名ふりがな うみとにっぽんぷろじぇくといんやまぐちじっこういいんかい
年度 2016年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥24,980,000
助成金額: ¥24,980,000
事業内容 山口県で海に関する様々な取り組みを可視化し、多様なキーパーソンと連携しながらプロジェクトのムーブメント化を図るため、以下の事業を実施した。

1.渉外活動
(1)時期:6月〜12月 計100回
(2)場所:県下全域
(3)参加者:賛同企業,団体登録数100
(4)内容:県内の「海と日本プロジェクト」賛同企業・団体登録数100を達成するための渉外活動を実施した。

2.県内のイベント情報の集約と広報サポート
(1)時期:5月〜12月 計100回
(2)場所:県下全域
(3)内容:県内の海の取り組みの集約や、結果を紹介したり、事前募集などをした。

3.「海応援動画」の制作・編集
(1)時期:6月〜10月 計30回
(2)場所:東京都大田区,山口県内11市町村
(3)内容:県内の海関連イベント等の取組の動画取材

4.メッセージ動画の制作・編集
(1)時期:6月〜10月 計10回
(2)場所:県内9市町村
(3)内容:県内のキーパーソンによるメッセージ動画取材

5.webニュース配信
(1)時期:6月〜12月 計100回
(2)場所:県下全域
(3)内容:県内の海の取組を100か所取材し、webニュースとして配信

6.県内の「海と日本プロジェクト」拡散イベントの制作
(1)時期:7月〜9月
(2)場所:光市,山口市,下関市
(3)参加者:合計約2550名
(4)内容:
a.給スイカステーションの実施(約2500名)
b.恋する灯台認定式の実施(約20名)
c.さばける塾inやまぐちの実施(32名)

7.「海口県の未来の海の運動会」の開催
(1)時期:7月24日,31日,8月9日
(2)場所:県下全域
(3)参加者:合計295名
(4)内容:
a.海の運動会で行う競技を4種目開発した
b.開発した競技を運動会で実践した
c.a.b.の内容をラジオやテレビで放送した
成果物 2016年度「海と日本プロジェクトin実は海口(海でつながる)」成果報告
備考