日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(8月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

日本手話に特化した翻訳・通訳技術向上の支援

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:13,984位 (19,697事業中)
成果物アクセス数:9
更新日 : 2020年8月1日

注目度とは?

団体名 手話教師センター
団体名ふりがな しゅわきょうしせんたー
年度 2016年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥10,553,459
助成金額: ¥8,290,000
事業内容 1.翻訳講座の開講
(1)時 期:2016年5月〜2017年3月 
(2)参加者:65名
(3)内 容:翻訳技法の対面学習及びe-ラーニング 計51回
2.翻訳・通訳講師養成講座の開講
(1)時 期:2016年7月〜12月 
(2)参加者:ろう者・コーダ 2名
(3)内 容:翻訳・通訳養成指導への専門的な知識他 全20コマ
3.フィーダー・ろう通訳者養成講座
(1)時 期:2016年8月〜12月
(2)参加者:日本語コース6名、国際手話コース1名、フィーダー4名) 
(2)内 容:ろう通訳(日本語コース全25コマ、国際手話コース全25コマ、フィーダー全22コマ)
4.通訳理論講座
(1)時 期:2016年8月〜11月
(2)参加者:7名
(3)内 容:手話通訳理論 全15コマ
5.ろう通訳シンポジウムおよびワークショップの開催
(1)時 期:2017年2月
(2)参加者:シンポジウム77名、ワークショップ15名
(3)内 容:ろう通訳についての講演およびパネルディスカッション
6.CIT2016視察及び報告会
(1)時 期:2016年10月〜12月
(2)参加者:視察10名、報告会44名
(3)内 容:CITにおける研修視察。研修内容は報告会にて報告。
7.OJTプログラム
(1)時 期:2016年4月〜2017年4月
(2)対 象:ろう通訳者及びフィーダー 約75名
(3)内 容:ろう通訳・フィーダーの訓練の場を開拓・啓蒙。全15回
成果物 2016年度 ろう通訳シンポジウム
備考