日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(12月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

海洋センターを活用した地域コミュニティの再生に関するモデル事業の推進

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:9,807位 (19,314事業中)
成果物アクセス数:38
更新日 : 2019年12月14日

注目度とは?

団体名 ブルーシー・アンド・グリーンランド財団
団体名ふりがな ぶるーしーあんどぐりーんらんどざいだん
年度 2016年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥11,543,890
助成金額: ¥11,543,000
事業内容 過疎化の進む地域コミュニティの再生を目的として、モデル自治体において海洋センターの新たな活用方法を検討した。

1.モデル自治体における地域コミュニティ活性化事業等への支援
(1)期間:2016年4月〜2017年3月
(2)対象地域:北海道積丹町、熊本県湯前町
(3)内容:
a.高齢者を対象としたコミュニティ事業の実施
b.子育て世代を対象としたコミュニティ事業の実施
c.町民の健康づくり、健康意識を高める事業の実施
d.より多くの町民が参加できるイベントの開催 等

2.職員及び専門家の派遣による事業のブラッシュアップと成果検証
(1)期間:2016年6月〜2017年2月
(2)対象地域:北海道積丹町、熊本県湯前町
(3)内容:
アンケート等の実施を通じたコミュニティの活性化を可視化する成果指標の設定と、成果指標に基づく事業の評価を、町、B&G財団、大学教授等と行うと共に、コミュニティ活性化の成果につながるアドバイス等を行った。
a.専門家の派遣
積丹町
日時:2016年6月16日、7月15日〜17日、2017年2月17日
湯前町
日時:2017年2月25日

3.モデル事業の活動の周知
モデル自治体での取組み、事業成果等について、他の市町村に対し、SNS、B&G全国会議での事例発表等情報発信を行い、今後の事業展開に繋げた。
(1)公式ブログ掲載 10件
(2)全国会議での周知(計3回)
a.第13回B&G全国教育長会議
日時:2016年11月8日〜9日
場所:日本財団ビル2階会議室
参加人数:78名
b.B&Gサミット
日時:2017年1月24日
場所:笹川記念会館 国際ホール
参加人数:830名
c.B&G指導員研修会
日時:2017年1月26日〜27日
場所:日本財団ビル2階会議室
参加人数:226名
成果物 2016年度海洋センターを活用した地域コミュニティの再生に関するモデル事業の推進 調査分析資料
2016年度海洋センターを活用した地域コミュニティの再生に関するモデル事業の推進 情報発信資料
備考