日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(9月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

海洋開発をテーマとした産官学連携イベントの開催(海でつながる)

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:10,394位 (19,279事業中)
成果物アクセス数:29
更新日 : 2019年9月21日

注目度とは?

団体名 海洋都市横浜うみ協議会
団体名ふりがな かいようとしよこはまうみきょうぎかい
年度 2015年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥10,551,438
助成金額: ¥8,000,000
事業内容 一般になじみが薄い海洋開発の裾野を広げ、子どもたちの地元の海夜会用産業に対する興味関心を促進し、海の可能性の広がりを認識してもらうことを目的に、以下の事業を実施した。

1.メインイベントの開催
(1)時期:2016年7月22日,23日
(2)場所:横浜港大さん橋ホール
(3)参加者:12,000名(一般市民、海洋関係企業の来場者数)
(4)内容:
a.ステージと特設エリアでのプログラム
情報発信のターゲットに合わせた13のステージプログラムを実施した。また、特設エリアで海に関する映像の上映や子どもが海を体験(体験や作業を通じて海を感じる)するゾーンとして作業船のペーパークラフトづくりなどを実施した。他にも海を味わう(食を通じて、海を感じる)のテーマ設定に合わせた食ゾーンの構成を行った。
b.ブース展示
うみ協議会会員企業、団体を中心に海洋への取り組みを紹介する23のブースを出展した。
c.船舶の展示と公開
JAMSTEC「かいれい」や「かいこう」、関東地方整備局「べいさーち」を展示公開した。

2.サテライトイベントの開催
(1)時期:2016年7月1日〜8月31日
(2)場所:協議会の各会員の施設等(横浜周辺9か所)
(3)参加者:7,375名(スタンプカード配布枚数)
(4)内容:
海に関する協議会会員の保有施設やイベントをサテライト会場として位置付け、スタンプラリーを実施した。
成果物 2015年度 海洋都市横浜うみ博2016 イベント開催報告書
備考