日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(12月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

ミャンマー ラカイン州における学校建設事業 (School Construction Project in Rakhine State, Myanmar)

団体名 ブリッジ エーシア ジャパン
団体名ふりがな ぶりっじ えーしあ じゃぱん
年度 2015年度
事業種別 助成事業
実施地域 アジア
実施国 ミャンマー
事業金額
事業費総額: ¥222,001,506
助成金額: ¥221,992,995
事業内容 ■ 小学校校舎の建設
1. 建設数:今年度26計画中25校建設(うち避難所機能付校舎:2校、高床式校舎2校(裨益者:25ヶ村約3万9千8百人)
※1校舎は、93%まで工事が終了したものの、雨期の悪路で、建設資材の運搬が困難となり、次年度事業に残りの7%の工事を完了させることとなった。

2. 建設予定地:
ラカイン州Kyauk Pyu, Manaung, Ann, Mayebone, Butidaung, Ramree

3. 建設内容:
(1)防災仕様校舎:自然災害にも家屋害虫にも強く、半世紀以上の耐久性を持つ
全面鉄筋コンクリート構造(屋上を避難場として使用予定)
(2)普通校舎:柱と梁は鉄筋コンクリートを、また壁にはレンガブロックを使用
することで耐久性の高い建物にする。屋根はトタンを使用。
(いずれの校舎にも机、椅子、黒板等の什器を整備する)
 
4. 建設者:Bridge Asia Japan建設部門および地域住民 275人
(オンザジョブ・トレーニング(OJT)により各村10〜15人、計25ヶ村からの建設工事参加者がコンクリート建築の知識と技術を身に付けられる。)
成果物  
備考