日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(12月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

東日本大震災に係る障害分野の記録・提言映像および資料の国際発信

団体名 日本障害フォーラム
団体名ふりがな にほんしょうがいふぉーらむ
年度 2014年度
事業種別 助成事業
実施地域 アジア
実施国 日本
事業金額
事業費総額: ¥6,248,374
助成金額: ¥6,200,000
事業内容 障害分野の東日本大震災活動記録ドキュメンタリー映画「生命のことづけ〜死亡率2倍 障害のある人たちの3.11〜」の多言語版、ならびに「東日本大震災 障害者の支援に関する報告書」を英語版を作成し、2015年3月に仙台市で開催される第3回国連防災世界会議等において上映・配布し、海外に対して発信を行った。

(1)ドキュメンタリービデオ「生命のことづけ」の多言語化
・制作:日本財団、JDF時間:30分
・内容:被災した障害者の実態、支援活動、今後の対策のための提言など
・媒体 DVD(PAL/NTSC)
・言語:字幕/英語、ロシア語、スペイン語、中国語、ドイツ語
    音声/英語、ロシア語
    手話/国際手話 
(制作の要望や協力申し出があった言語を中心に選定)
 ・媒体の制作枚数 1,200枚
(2)「東日本大震災の障害者に関する提言報告書」の英語版発行
内容:被災障害者の実態、支援活動、必要とされる施策にむけた提言等。
言語:日本語、英語
・発行部数:英語版/1,200部)およびWEB版作成
日本語版(増刷)/500部
(3)第3回国連防災世界会議および関連イベントでの上映・配布

(4)障害者と災害に関する当事者アンケート調査の実施
(5)東日本大震災5年目にあたっての報告会の開催
参加人数:120人
成果物  
備考