日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(11月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

アジア研究基金日韓シンポジウムの開催 (Symposium for Japan-Korea Relationship in New Leadership, etc)

団体名 Asia Research Fund (アジア研究基金)
団体名ふりがな あじありさーちふぁんど
年度 2013年度
事業種別 助成事業
実施地域 アジア
実施国 韓国
事業金額
事業費総額: ¥7,545,620
助成金額: ¥6,030,000
事業内容 下記のシンポジウムを開催する。
尚、従来型の学術会議のように発表・報告、ディスカッションという方法ではなく、事前にパネリスト全員、参加予定者と6〜7項のテーマを共有し、シンポジウムの席ではそれらテーマを中心にディスカッション方式で進める。
日時:7月5日(金)
内容:パネルディスカッション(二時間×3)、ランチミーティング
@テーマ:「民主主義と平和」
パネリスト:日韓の政治家、政治学研究者
Aテーマ:「競争と繁栄」(経済分野に係るディスカッション)
パネリスト:日韓の経営者、経済学研究者(李佑光博士(韓日技術協力財団)、李奎弘(LGジャパン社長)など調整中)
Bテーマ:「民族主義と地域協力:メディアの役割を中心に」
ファシリテーター:市川速水氏(朝日新聞)
パネリスト:日韓のメディア在籍者、ジャーナリズム研究者
成果物  
備考