日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(1月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

中国における舶用工業製品に係わる模倣品防止対策

団体名 日本舶用工業会
団体名ふりがな にほんはくようこうぎょうかい
年度 2012年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥10,456,236
助成金額: ¥8,000,000
事業内容 中国における舶用工業製品に係る模倣品を防止するため以下の事業を行った

1.純正品奨励セミナー等の開催
(1)中国・上海
a.日程:5月28日〜6月1日
b.参加者:38名(日本側参加者14名、中国側参加者24名)
c.その他:上海AIC(工商行政管理局)、BOB(調査会社)を訪問、模倣品対策に係る相談等を行い、宝山製鉄(運輸部門)を訪問して、情報交換、視察を行った。
(2)東京
a.日程:8月6日
b.参加者:船主協会3研究会10社11名、船主協会事務局4名、メーカー7名、アドバイザー1名、当会事務局3名(合計26名)
(3)中国・大連
a.日程:10月22日〜27日
b.参加者:約70名(日本側約20名、中国側約50名)
c.内容:SHIPTEC CHINA 2012 展示会に併せて、訪中ミッション(大連)を派遣し、展示会における模倣品調査の実施の他「舶用工業セミナー(純正品奨励セミナー)」を開催し、国土交通省による「海事分野における環境対策への取組み」と題する基調講演、技術開発の成果である「スーパークリーンマリンディーゼル プロジェクトの紹介」、純正品奨励セミナーとして「世界の舶用工業の健全な成長を目指して」のプレゼンテーションを行った。
(4)シンガポール
a.日程:2月25日〜28日
b.内容:2月27日に「舶用工業セミナー」をJETROシンガポールとの共催で開催し、国土交通省海事局による「舶用機器の品質向上に関する日本政府の取り組み」と題する基調講演、日本海事協会南アジア・オセアニア管区事務所長による「機関損傷とメンテナンス」、JETROバンコク知財部長による「知的財産確保のための東南アジアにおけるネットワーク化」の講演等を実施した。

成果物  
備考