日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(3月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

障害者アートの製品化に関するモデル開発事業

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:12,494位 (19,390事業中)
成果物アクセス数:13
更新日 : 2020年3月21日

注目度とは?

団体名 たんぽぽの家
団体名ふりがな たんぽぽのいえ
年度 2008年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥6,079,745
助成金額: ¥4,000,000
事業内容 1.障害を持つ作家の作品の製品化に関する調査研究
(1)開催時期:2008年6月21日、7月9日、8月26日、2009年1月22日、1月31日、合計5回
(2)内容:製品化に関する研究会の開催、選抜されたプランの製品試作
(3)場所:東京、奈良
(4)参加者:施設関係者、専門家(ITコンサルタント、システムエンジニア、デザイナー、インテリア関係者等)

2.市場化に向けた検証(プロモーション活動)
(1)開催時期・場所:2008年7月4日〜13日(東京)、7月19日〜27日(福岡)
          12月17日〜21日(奈良)
(2)内容:障害を持つ作家の作品の展示と、製品の展示・販売
(3)来場者:企業・マスコミ・福祉関係者、一般市民等
       東京2,500名 福岡1,300名 奈良700名
     
3.製品化に関するセミナーの開催
(1)開催時期・場所:2009年3月18日(大阪)、19日(福岡)、25日(東京)
(2)内容:調査研究の内容と成果、課題等の周知、意見交換等
(3)催名:「障害者アートのブランディングと流通」
(4)参加者:福祉・企業・マスコミ関係者等
       大阪71名 福岡38名 東京70名
成果物 Able Art Company 2008年度活動報告
備考