日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(10月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

障害者アートの価値創造及び可能性周知のための啓発事業

団体名 グロー
団体名ふりがな ぐろー
年度 2007年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥18,635,974
助成金額: ¥10,600,000
事業内容 1.「アール・ブリュット/交差する魂 〜ローザンヌ・アール・ブリュット・コレクションと日本のアウトサイダー・アート」展の開催
開催時期:2008年1月16日〜2月17日(北海道 道立旭川美術館)
     2008年2月28日〜5月11日(滋賀 ボーダレス・アートミュージアムNO-MA)
     2008年5月24日〜7月20日(東京 松下電工汐留ミュージアム)
内容:アール・ブリュット・コレクション(スイス)の所蔵品と日本の
   障害者の作品とのコラボレーション展覧会
出展作家:21名
来場者:3ヶ所計29,949人

2.周知啓発のためのフォーラムの開催
開催時期:2008年3月8日(滋賀)、5月24日(東京)
内容:「美術品としての障害者アート再考」
講演者:リュシエンヌ・ペリー氏(アール・ブリュット・コレクション館長)
参加者:福祉関係者、美術関係者、一般参加者 各200名
成果物  
備考