日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(1月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

船舶電気装備工事の設計に関する調査研究

団体名 日本船舶電装協会
団体名ふりがな にほんせんぱくでんそうきょうかい
年度 2007年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥1,705,950
助成金額: ¥1,340,000
事業内容 1.1996年度に作成した「船舶電気装備工事ハンドブック(設計編)」の内容の調査
2.調査内容
(1)ノイズ(電磁障害(EMC))に対応すべき機器・システム
a.航行設備、無線機器
b.サイリスタ等の半導体を使用した二次電源装置
c.接地の有効性
(2)小型船舶の軸発電機(主機関からギヤ等を介して駆動されるもの)の調査
a.軸発電機の種類と特徴の調査
b.設置・配線工事に対する指針
(3)魚群探知機の送受波器の取付位置と船底の泡の関係についての調査
(4)小型で高速アルミ船等用の蓄電池の軽量化及び変圧器の軽量化
(5)レーダー装置における偽像の軽減に関する調査
(6)軽量で安価な電路金物の調査(陸上用のもので利用の可能性も含めて)
(7)ブロック建造方式やユニット艤装方式に対応できる電線の処理・管理方法
(8)その他の将来的に「船舶電気装備工事」に応用可能と予測される要素・応用技術の調査
成果物  
備考