日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(8月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

自然体験を通じた「親子ふれあいプログラム」の提供と地域指導者の養成

団体名 ブルーシー・アンド・グリーンランド財団
団体名ふりがな ぶるーしーあんどぐりーんらんどざいだん
年度 2007年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥4,908,686
助成金額: ¥4,908,000
事業内容 小野田自然塾のキャンプとB&G財団の自然体験のノウハウを活用した「自然体験プログラム」を全国10ブロックへ普及することを目的に、プログラム普及の担い手たる指導者の要請を第1に考え、B&G指導者を対象とした「指導者養成セミナー」を開催した。また、普及啓蒙活動としての小野田氏自らによる「講演会」を実施し、プログラムの重要性を訴えた。

1. 野外体験活動「指導者養成セミナー」の開催
(1) 期間: 2007年7月12日〜15日/3泊4日
(2) 場所: 福島県塙町 小野田自然塾キャンプ場
(3) 内容: 指導者の養成を目的とした「セミナー」を開催
      テント設営・小野田氏講和・ナイトウォーク・ビバーク等
(4) 参加: 計19名 ※全国9ブロックから各2名の指導者を基本原則

2. 「親子キャンプ」の開催
(1) 期間: 2007年8月3日〜5日/2泊3日
(2) 場所: 福島県小野町 「緑とのふれあい森の家」キャンプ場
(3) 内容: モデルとなる「親子キャンプ」を開催
(4) 参加: 親子8組16名

3. 小野田寛郎氏による「講演会」の実施
(1) 期間: 2007年6月15日
(2) 場所:沖縄県本部町 マリンピアザ オキナワ
(3) 内容: 沖縄で開催のB&G指導者養成研修会での「講演会」

4. 広報活動
 責任者会議等の事業やHP等により周知を行った。
成果物  
備考