日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(9月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

海外の障害のある子ども達に車椅子を無償で贈る事業

団体名 海外に子ども用車椅子を送る会
団体名ふりがな かいがいにこどもようくるまいすをおくるかい
年度 2007年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥2,296,459
助成金額: ¥500,000
事業内容 1.子ども用車椅子の収集
 (1)収集時期:年間通じて随時
 (2)収集先:養護学校PTA、福祉センター、車椅子販売会社、個人宅等
 (3)在庫数:300台
2.車椅子の整備・洗浄・梱包
 (1)実施時期:月1回・第三日曜日(車椅子を海外に発送する月を除く)
 (2)内容:収集した車椅子を洗浄、補修して新品同様に整備し、梱包する
 (3)参加者:会員、小中高校のボランティア部、ボーイスカウト等
3.車椅子の発送
 (1)時期:2007年 5月(ブルガリア)、8月(タンザニア)、2007年11月(ネパール)
 (2)台数:ブルガリア…112台、タンザニア…78台、ネパール…24台、
      ベトナム(寄贈許可申請)…172台 計386台
4.広報啓発活動
 (1)会報作成(A3カラー):年1回
 (2)ミニ通信作成(葉書):毎月1回、250部
 (3)パンフレットの作成:随時
5.啓蒙活動
 (1)都立福生高校1年生び社会貢献授業への協力:年3回、25名の生徒による100台の洗浄
 (2)小学生による車椅子洗浄体験:7〜8月、5名
成果物  
備考