日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(9月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

小中学校における日本と地域の伝統文化・芸能再発見プログラム

団体名 西日本文化協会
団体名ふりがな にしにほんぶんかきょうかい
年度 2007年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥2,809,852
助成金額: ¥2,247,000
事業内容 1.伝統芸能等の離島学校公演・ワークショップの開催
(1)時期:2007年11月〜2008年2月
(2)方法:地元(九州)の若手芸能実演家等が離島を訪問
(3)分野:大道芸、ピアノ、三味線他
(4)内容:公演と楽器等体験ワークショップ
(5)対象:福岡県・佐賀県・長崎県の離島9島
    (福江島、中通島、黒島、高島、神集島、藍馬、加唐島、松島、馬渡島)
(6)参加者:小・中学校15校の児童生徒・保護者、一般 1,178人
2.映像作成:実施地のうち福江島で子ども向け学習映像DVDを制作
成果物  
備考