日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(1月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

ハンセン病制圧活動の推進及び社会経済活動支援

団体名 笹川保健財団
団体名ふりがな ささかわほけんざいだん
年度 2006年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥117,032,838
助成金額: ¥117,000,000
事業内容 1.制圧活動アドバイザリーコミッティーの開催
 1)会期:2006年10月9日−10日 場所:インド・デリー市
  内容:活動報告、次年度行動計画の協議
2.フィールド活動の指導及び促進
 1)コンゴ民主共和国における制圧活動 協力先:ベルギー救らい協会
  内容:高蔓延県における登記簿の整理、MDTの配布等 他9事業を実施
3.制圧活動及び特別プログラム推進
 1)ネパールにおけるセルフケア  協力先:国際ネパール協会
  内容:安全な農作業の仕方、傷のケアの仕方他    他3事業を実施
4.ハンセン病回復者自立・向上支援
 1)インドにおける患者・回復者に対する教育・自立支援 協力先:IDEAインド
  内容:奨学金の供与、少額資金融資         他2事業を実施
5.ハンセン病ネットワーク支援
 1)インドネシアハンセン病回復者会議  協力先:英国救らいミッション
  内容:世界的回復者の動きとインドネシアの状況他  他15事業を実施
6.ハンセン病と人権にかかわる調査及び支援
 1)ブラジルにおけるハンセン病と人権に関する調査研究
  内容:ハンセン病患者、回復者、家族に対する差別の実態調査
  他5事業を実施
7.薬品・機材供与
 1)内容:タンザニア:バイク 3台          他8カ国で実施
8.技術協力・WHO及び関係諸機関との企画調整
 1)技術協力、関係諸機関との調整のための専門家の派遣
  内容:歯科治療、口腔衛生教育指導他       他10事業を実施
成果物 グローバルアピール2007
備考    

  • サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • 個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログがスタート!

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION
Copyright(C)The Nippon Foundation

痛みも、希望も、未来も、共に。