日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(4月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

<郷土学>津金学の新構築−「結い」から生まれる地域文化と再生活用実学

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:1,300位 (19,024事業中)
成果物アクセス数:3,803
更新日 : 2019年4月20日

注目度とは?

団体名 文化資源活用協会
団体名ふりがな ぶんかしげんかつようきょうかい
年度 2005年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥1,491,881
助成金額: ¥1,490,000
事業内容 1.地域と学生・専門家による津金交流会の実施
(1)日時:2005年4月、8月、11月、2006年2月 計4回
(2)内容:
 a.第一回:住民との意見交換会
 b.第二回:津金夏季講習会
 c.第三回:りんご祭
 d.第四回:「古民家復元」ワークショップ
(3)場所:須玉歴史資料館、須玉町下津金地区・空家
(4)参加者: 一回20〜30名 計100名
2.民家復元プロジェクト
(1)日時:2006/02/11、12、18、19、25、26 計6回
(2)内容:幕末に建てられ、現在空家となっていた伝統的民家「なかや」の修復を、地元住民と専門家の参加によるワークショップと「結い」の再現から実施した。
(3)場所:第1回:旧農協米蔵 第2〜6回:民家「なかや」
(4)参加者:第1,2回…23名 第3,4回…20名 第5,6回…52名 計95名
3.「うらやましいつがね 〜空家の中にある うらやましい未来〜」作成
(1)規格:A4 32P 1000部
(2)配布:須玉町津金地区住民等
成果物 うらやましいつがね
備考