日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(8月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

海洋教育による子どもの体験学習プログラム

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:2,222位 (19,697事業中)
成果物アクセス数:1,075
更新日 : 2020年8月1日

注目度とは?

団体名 アスペ・エルデの会
団体名ふりがな あすぺえるでのかい
年度 2005年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥1,500,072
助成金額: ¥1,000,000
事業内容 発達障害のある小中学生を対象とした、海洋体験学習プログラムの実施
参加者:発達障害のある小中学生6名 兄弟参加6名 高校生ボランティア6名
場所:愛知県知多郡

1.日間賀島における島民海洋教育支援ボランティアの育成講習
日程:2005年5月25日 参加人数:20名 講師:2名
(内容)幼児期から思春期の子どもの支援の仕方や、なかでも特別なニーズを抱える子供たちの支援についての研修を行った。

2.参加者事前学習会
日程:2005年7月25日 参加人数:15名 講師:3名
(内容)水族館のプログラムを利用して、海洋生物に関する学習会を開催した。

3.日間賀島における海洋教育体験キャンプ
日程:2005年8月24〜28日 参加人数18名 講師:2名
(内容)4泊5日の宿泊、海水浴・いかだ作り等の海洋体験を実施した。

4.最終報告会
日程:2006年3月21日 参加人数:36名 講師:1名
(内容)参加者は合宿キャンプを振り返りと報告、海洋カメラマンによる海洋生物や環境に関する講演を実施した。

5.報告書の作成
「海洋教育による子どもの体験学習プログラム報告書」100部作成
配布先:スクールカウンセラーなどの専門家、愛知県臨床心理士会等
成果物 海洋教育による子どもの体験学習プログラム報告書
備考