日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(11月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

わが国周辺の海洋に関する理解促進

団体名 日本水路協会
団体名ふりがな にほんすいろきょうかい
年度 2005年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥15,732,556
助成金額: ¥12,586,000
事業内容  国民の海洋に対する理解を促進するため、下記の事業を実施した。

1.日本周辺三次元海底地形モデル制作展示
大きさが2.4mX1.2mの日本周辺三次元モデルを制作して、海底地形をよりビジュアルに表現した。
(1)模型の大きさ 2.4m×2.4m 
(2)縮尺 1/2,000,000

2.日本周辺三次元海低地形モデル解説用端末及びコンテンツ制作
日本周辺三次元海底地形モデルを補助するため効果的な解説や音響効果を取り入れたモニターを組み込む端末を制作して、理解しやすいシステムとした。

3.アクアビジョン・コンテンツ制作
様々な地球に関するデータや情報は平面上で表されてきたが、現在船の科学館本館地下1階に常設展示しているアクアビジョンの特徴を生かした球体上に投影できる情報を3本追加した。
(1)コンテンツの内容
a.大陸移動アニメーション
 6億年前から現在までの大陸移動の様子をアニメーションで表示
b.海面水温変動アニメーション
 月別海面水温の平均からの偏差の分布を1981年〜2002年までアニメーションで表示
c.海上輸送図
 原油・鉄鉱石・自動車の海上輸送航路を物量ごとに矢印の線の太さを変えて表示
成果物  
備考