日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(12月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

海洋体験学習の実施

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:1,230位 (19,313事業中)
成果物アクセス数:4,331
更新日 : 2019年12月7日

注目度とは?

団体名 ブルーシー・アンド・グリーンランド財団
団体名ふりがな ぶるーしーあんどぐりーんらんどざいだん
年度 2004年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥76,072,670
助成金額: ¥14,200,000
事業内容 1.平成16年度 B&G「体験クルーズ」
 全国の小学5・6年生及び中学生を対象に、一般募集を行い、航海を通して
 海・船・自然を体験させるとともに、自ら考え、学ぶ力を養うための効果的
 な学習環境及び安全確保に留意する。
 また、16年度は出航1ヶ月前から、参加者の関心を高め、知識、理解の向
 上を図るため、インターネットを通じた事前研修を実施するとともに、ク
 ルーズ終了後も継続して関心を持ってもらい、様々な活動等に参加協力で
 きるよう、情報の提供・案内を行う。
 (1)募集定員 500名
 (2)実施期間 3月(5泊6日)
 (3)寄港地 小笠原 父島
 (4)事前研修
   小笠原に関する情報(気候、風土、自然)や船に関する情報(構造、操
   舵室・機関室等の主要部、船で働く人々等)について、事前にインター
   ネットを通じて周知し、研修効果を高める。
 (5)事後対応
   メーリングリストを活用して、様々な情報(各種イベント情報、海守
   活動情報等)を提供し、継続して興味・関心を持つことができるように
   する。
成果物 B&G「体験クルーズ」参加募集ポスター
B&G「体験クルーズ」参加募集チラシ
B&G「体験クルーズ」しおり
B&G「体験クルーズ」テキスト
備考