日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす

フリーワード検索


日本財団の「成果物」を検索していただけます。

  • 成果物を検索
  • 事業を検索
  • 団体を検索
  • 「成果物」とは?
ジャンルから検索
アクセスランキング

アクセス数(6月分)

100位まではこちら

アンケートランキング

アンケートポイント(累計)

100位まではこちら

私はこう考える
テーマ別の新聞記事等を集めたコーナーです。
北朝鮮イラク戦争憲法改正教育問題自衛隊ダム建設死刑廃止天皇制国連公営競技・ギャンブル中国

日本財団 ABOUT US:別ウィンドウで開きます。

Top > 事業一覧 > 事業情報

団員拡充モデル事業

注目度詳細
成果物アクセス数ランキング:2,211位 (19,203事業中)
成果物アクセス数:1,013
更新日 : 2019年6月15日

注目度とは?

団体名 日本海洋少年団連盟
団体名ふりがな にほんかいようしょうねんだんれんめい
年度 2004年度
事業種別 助成事業
実施地域  
実施国  
事業金額
事業費総額: ¥9,429,069
助成金額: ¥7,500,000
事業内容 本事業は少年団の組織の充実を図り、地域社会に密着した活動を展開するための指導者の資力向上及び器材整備を行った。また、地域における少年団の活性化を図るため、モデル事業を2地区で実施し、各地域に適した事業を検討した。
1.日本連盟の事業
(1)指導者養成研修準則の作成
a.委員数等:部内指導者8名・部外有識者4名 計12名 2回
b.部数:1600部 A4版
(2)海洋活動(ヨット、カヌー)の指導者研修
a.実施日等:平成16年9月18日〜20日 神戸大学 淡路海洋実験実習場
c.人数:19名
d.研修:ヨット及びカヌーの海洋活動器材を使用して、操船実技及び座学等の実施
(3)カッター・オールの保全
a.補修:8団9隻 b.補修部品の購入:8団9隻 c.オールの整備:12団61本
(4)新聞広告
a.広告場所:九州北部 b.回数:年4回c.内容:海守とタイアップした団員募集
d.掲載紙:毎日新聞西部版
2.実証団の事業
(1)広島県福山海洋少年団
a.体験会:年6回
b.参加人数:延べ559人(少年団:74人 一般:大人 224人 子ども 261人)
c.有識者による指導者会議 2回 福山市
(2)福岡県連(福岡団・古賀団・糸島団)
a.体験会:年6回
b.参加人数:延べ195人(大人 97人 子ども 98人)
c.有識者による指導者会議 1回 福岡市
成果物 平成16年度 団員拡充モデル事業報告書(福山海洋少年団)
平成16年度 団員拡充モデル事業報告書(福岡・糸島・古賀海洋少年団)
備考